今日から土屋豊鍛金作品展が始まりました。

鍛金とは金属を叩いて作品にする技法ですが、こちらの作品は焼けて溶けた部分を楽しんでいただく作品です。
焼けて枯れた感じがたまらなく美しいです。 廃墟的美というか、朽ち果てる課程の美とでもいいましょうか、無機質の物体に生命を感じる作品です。

掛花入 角筒 12000
土屋 豊 鍛金作品展
●9/14~9/20
東京芸術大学彫刻科卒業後、長野県で鍛金工房 巧を主宰されている土屋豊先生の作品展。鉄、銅、ステンレスを叩き出して創られた、燭台や花器、スタンドなど心安らぐ鍛金作品を展示販売。

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com

http://www.artstage1.com