image

名古屋に万年堂という和菓子の老舗があります。万年堂といえば「おちょぼ」(和三盆を主原料にした品のあるお菓子)が有名ですが、「鶉衣」(うずらころも)というお菓子を紹介します。
万年堂のお菓子は甘さに優雅さがあります。甘さが、キーンと来ない、贅沢な甘さで、嫌らしい言いかたですが、材料に相当なコストをかけている正直な味だと思います。
鶉衣も一見地味なお菓子ですが、ものすごいこだわりの味です。
宮古多良間黒糖、韃靼粉、越後餅粉の寒梅粉、宮古雪塩を隠し味に加え、甘みと苦みと塩の甘み(うまみ)が絶妙なバランスです。こんな美味しいお菓子を今まで知らなかったなんて・・・。
皆さんにも是非味わっていただきたいと思います。

写真のお皿は 鹿児島県 龍門司焼の小皿です。3/6~の手仕事逸品展に出品します。
こちらもよろしくお願いいたします。
[予告]手仕事逸品展(民藝の教科書展)
●3/6~3/12
暮らしの手帖やソトコトなどの雑誌に取り上げられ、手仕事の品が心を豊かにすると注目され始めました。
日本各地の手仕事工芸品を集め展示販売いたします。

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm