image
(赤い最後の瀬戸電6035 +瀬戸線最初のステンレス車両4001)

平成26年4年6日で名古屋鉄道瀬戸線から赤い旧型車両が引退します。栄町から尾張瀬戸まで運行されている名鉄瀬戸線は他の名鉄線とは連絡していない単独路線で、一部地下を通るため、地下鉄基準の瀬戸線専用車両があるなど、鉄道ファン必見の路線です。以前は貨物を運ぶため、大曽根駅で国鉄線に直接乗り入れていました。焼き物が盛んな頃は大曽根駅から国内外へ多くの陶磁器が輸送されていたのでしょう。現在でも乗り入れ線の名残の傾斜があります。
写真は本日撮影したものです。6000系の最後の赤い電車と4000系の第1号車両のすれ違いです。 鉄ちゃんではありませんが感慨深いですね。昔からの瀬戸電を知っているかたに言わせると、瀬戸電は緑色だったそうです。瀬戸市の瀬戸蔵という施設に緑色のレトロ瀬戸電が展示されています。焼き物を学べるスペースも瀬戸蔵にはあります。4月6日まで赤い電車は走っていますから、是非瀬戸へお出かけください。

●今週のアートステージの催しは 茶道具逸品展

1403茶道具スクリーン

●3/13~3/19
本席でお使いいただける逸品から、
茶懐石・お稽古用にお使いいただ
ける茶道具まで、流派問わず取り
揃え展示販売いたします。何卒ご
来場くださいますようお願い申し
上げます。

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm