アートステージで開催中の橋寛憲針金造形作品展では、先生が制作実演を行っています。特別な実演ではなく、空き時間に追加制作を兼ねて、店頭で制作しておられます。 実演という表現よりも、移動工房(見学可)という雰囲気です。気軽にご覧いただけます。作業も黙々と針金を曲げて曲げて曲げて曲げてです。何種類ものペンチを使い分け、細かい曲げの調整をしていきます。
image

私も教えてもらいながら針金を直角に曲げてみました。私も電気工事の勉強をしたことがあるので、ペンチは少々使えるつもりだったのですが、直角の美しさが先生とは全く違います。
image
どちらが先生の手によるものかは説明を加えるまでもありませんね。
この道20年ですからね。たかが針金 されど針金 です。 針金アートは一日にして成らず。

1405橋

はしひろのり
橋寛憲針金造形作品展
「いろいろづき」
●5/15~5/21

針金でできた生き物(作品)は素材の色そのままの銀色ですが、まるで色が付いているようです。素敵な針金アート作品100余点を出品していただきます。
1974年生まれ、 愛知県立芸術大学デザイン科卒。名古屋市在住。
2014K_U$-

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm