現在アートステージで開催中の人気作家工芸展の出品作品から 3代徳田八十吉 作品をご紹介。
image

一目で徳田八十吉の作品とわかる色彩の花生です。逝去後、市場価格が下落する傾向の近年。三代徳田八十吉の作品は高騰傾向にあります。現在 180000+税 です。(194400円 平成26/5/26現在)
共箱
現在4代目が襲名し活躍中です。

略歴
三代目徳田八十吉
(1933年9月14日 – 2009年8月26日)
金沢美術工芸大学短期大学工芸科陶磁専攻中退。初代、二代目等に師事。1988年に三代目を襲名。1991年には第11回日本陶芸展で、大賞・秩父宮賜杯を受賞した。1997年6月6日、重要無形文化財「彩釉磁器」の保持者(人間国宝)に認定される。釉薬で色彩を調整した鮮やかな群青色に強い個性がある。海外にも多くの作品を発表して高い評価を得た。また、古九谷の学術研究にも尽力した。正彦。

四代目
四代目徳田八十吉 (1961年 – )は青山学院女子短期大学卒業。三代目徳田八十吉の長女。三代目の死去を受けて翌2010年襲名。順子。

人気作家工芸展
●5/22~5/28

重要無形文化財保持者(人間国宝)をはじめ、伝統工芸、日展の重鎮、新進気鋭の作家、今後活躍が期待される若手作家の作品など、新作から物故作家の作品まで幅広く取り揃え展示販売いたします。
1405人気作家工芸展スク

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm