巒山窯 山本拓男展の染付の桜に新しい仲間が増えました。これまでのグリーン系染付に、ピンクを少し加えた桜らしい新色が登場しました。化粧品のコマーシャルみたいですが、下の写真をご覧いただけばおわかりいただけると思いますが、お皿の図柄のお話です。

image
「新色の染付リム付八角ミート皿」

染付の桜の上にもう一工程増やして桜色を書き足していきます。そのため染付より少し割高になってしまいます。毎回新しい取り組みをされる山本拓男先生です。お陰さまで今日もお客様から花模様の八角皿を絵替わりでご注文いただきました。このピンクの桜もご指名いただけました。本当にありがとうございます。
明日以降台風が気になりますが、どうぞご来場賜りますようお願い申し上げます。

image
「新色の桜 拡大図」

image
「これまでの桜の拡大図」

らんざん
鍋島焼 巒山窯
山本拓男作陶展
●8/7~8/13
1408らんざんスクリーン
佐賀県伊万里で江戸時代から続く巒山窯。鍋島の繊細な絵柄を継承しつつ、新しい技法にも取り組み、四季折々の草花をモチーフにした日常の食器を展示販売いたします。今回は変形皿を特集いたします。

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm