image

現在アートステージで開催中の鍋島焼 巒山窯 山本拓男さんからいただいた博多の銘菓 鶴之子です。卵形の箱に紅白に包装されたマシュマロ?の中に黄色い餡が入ったお菓子です。和菓子なのか洋菓子の仲間なのか微妙な雰囲気ですが、プリプリのマシュマロは和洋を超越した美味しさです。パッケージから和菓子と思いますが、製造元の石村萬盛堂はしゃれた洋菓子を製造していたり、ホワイトデー発祥のお店だというではありませんか。やっぱり洋菓子テイストが感じられます。美味しく頂きました。

さて、アートステージでは巒山窯 山本拓男作陶展を開催しています。

らんざん
鍋島焼 巒山窯
山本拓男作陶展
●8/7~8/13
1408らんざんスクリーン
佐賀県伊万里で江戸時代から続く巒山窯。鍋島の繊細な絵柄を継承しつつ、新しい技法にも取り組み、四季折々の草花をモチーフにした日常の食器を展示販売いたします。今回は変形皿を特集いたします。

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm