伊万里市大川内山は秘陶の里と呼ばれた鍋島焼の産地です。江戸時代には関所が設けられ、作陶の秘密を厳重に管理するため、山に囲まれた大川内山の地で作陶させていました。秘密を守るため陶工は自由に外へは出られなかったようですが、陶工たちは大切にされていたようです。
さて、巒山窯 山本拓男展は明日までとないました。会場には風鈴がたくさんの飾ってあります。どうぞご覧ください。
image

大川内山では夏のイベントとして窯元がそれぞれ特徴のある風鈴で町を飾っています。今回アートステージでの巒山窯 山本拓男展をご覧になれなかったお客様、8/31まで伊万里 大川内山 鍋島焼の里で風鈴まつりをやっていますどうぞ九州へお出掛けください。

らんざん
鍋島焼 巒山窯
山本拓男作陶展
●8/7~8/13
1408らんざんスクリーン
佐賀県伊万里で江戸時代から続く巒山窯。鍋島の繊細な絵柄を継承しつつ、新しい技法にも取り組み、四季折々の草花をモチーフにした日常の食器を展示販売いたします。今回は変形皿を特集いたします。

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm