今回の龍村美術織物展のDMには獅子狩文錦を使用しましたが、これは法隆寺の国宝 四天王紋旗錦とも呼ばれる獅子狩文の錦から作られた図案です。
image

ササン朝ペルシャの典型的文様構成で国宝はペルシャ風の四人の騎士が有翼の駿馬を御し、飛びかかる獅子を射ようとする円文左右対称の構図となっています。
DMに使用した獅子狩文は騎士を1人、獅子を1頭にした図案のもので、一般に製品化されているのはこのタイプです。獅子狩文と言えばこの1頭の構図がスタンダードと言ってもいいほどですが、本来は↓のような形が法隆寺に伝わっているものです。
image

image

image

今回は特大の獅子狩文の生地も参考出品しています。ただし価格は高級車が買える位のお値段です。
これは販売用というより技術を見ていただくための展示品です。ご覧いただけたらと思います。(幅140cm強あります)

●1/8~1/21
龍村美術織物展
1501龍村スクリーン

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm