現在開催中の 美術品 蔵出し市の出品作のご紹介。
image
蔵出し市なので、漆の作品も出品されています。
image
昨日ご紹介した、伝 源三位の歌切のようなものから蒔絵の吸物椀まで、いろいろあります。
image

明治時代というと源頼政の時代に比べたらついこの間のようですが、明治も100年以上前の時代なんですよね。一世紀前ですよ。
image

この橘屋友七の蒔絵の吸物椀は絵替わりで五客が2組 計10客のセットです。

とても大切にされていたようで状態はとても良いです。

価格は80,000円+税

蔵出し市の会期は 明後日 1月28日水曜日 午後4時までです。

 

 

浅野友七(橘屋友七) 京都蒔絵師 幕末から明治に活躍。

長野横笛の流れを継ぐ蒔絵師 1872年(明治5年) 第1回京都博覧会にも出品するなど、明治の名工。

京都の漆芸家で初代長野横笛(ながのおうてき)屋号を橘屋と称する。

続く二代は嘉永年間に没し、三代は門人の浅野友七に受け継がれた。(橘屋友七)

美術品 蔵出し市

  • 1/22~1/28

江戸から現代までの陶磁器、茶道具、漆器など美術品を集め蔵出し価格で販売いたします。アートステージの他、イベントギャラリーでも同時開催

いたします。

1501蔵出し市スクリーン

 

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
☎052-264-5385 fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm