愛知県陶磁美術館へ 愛知ノート 土・陶・風土・記憶 という企画展を見てきました。派手な催しではありませんが、土を感じることが出来る展示でした。ただ、自然の土の美しさ、採掘場所、成分などもう少し詳しく、わかりやすく、楽しく展示してあればと思いました。
写真が撮れないので土の色がお見せ
できないのですが、イメージだけでも他で撮影した土の写真をのせておきます。
image

焼き物ではないですが、会場内の昭和の窯場に写真パネルが素晴らしいです。窯場で生活する人々の日常が生き生きとそのまま写し出されたものです。この写真と古常滑の壺、常滑の土管が今回の展示で印象にに残りました。
さて、タイトルのように川喜田半泥子物語を見逃した方は3月8日(日)迄 三重県津市の石水博物館で開催していますからお急ぎください‼ 昨年末愛知県陶磁美術館でも川喜田半泥子物語を先に開催していましたが、私も行けませんでしたから、石水博物館へ行きたいと思っています。
image

これを逃すと次はあべのハルカス美術館だそうです。

さて丸栄8階イベントギャラリーでは、藤本智弘作陶展を開催中です。

 

イベントギャラリー

粉引の器
藤本智弘作陶展

  • 2/12~2/18
    和の雰囲気の中にモダンを感じさせる器たち。多治見市の藤本智弘先生の第2回目の個展を開催します。粉引、唐津風など、暮らしの器を販売いたします。
    1502EG藤本智弘スクリーン

     
     
     

    ← 催し案内blog一覧へ

    ←一ヶ月ご案内一覧

    〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
    営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
    ☎052-264-5385 fax052-249-7093
    e-mail yamato@dream.com
    http://www.artstage1.com

    artstagerogo3cm