ある街の住宅開発の現場です。

image

現場は森だったんですが、掘り返すと焼き物が一部から出土していました。
今で言う産業廃棄物の不法投棄なんでしょうが、昔は窯屋の職人さんが軽い気持ちでポイポイ捨てていたのかも知れませんね。
極少量ですから、問題になるレベルではないと思います。桃山時代の窯もそこら辺に失敗作をポイポイ捨てていたんでしょうね。そのお陰で後々掘り起こして古陶の研究が進んだのかもしれません。さて、現代の不法投棄は400年後の財産になるでしょうか?
負の財産になることはあっても、有益な財産になることはありません。 
不法投棄した場合、5年以下の懲役または1000万円(法人には3億円まで加重ができる)以下の罰金にするなど、厳しい罰則が設けられているそうですから。

さて、今週のアートステージは名和ショウガラスアート展です。

丸栄催事場で大九州展も開催されています。
どうぞ丸栄へお出かけ下さい。

名和ショウ ガラスアート展
●5/21~5/27
名和ショウ先生は陶芸の要素をガラス作りに応用しています。今回は結晶化ガラスをメタル化した”メタルな酩酊グラス“を出品して下さる予定です。その他、日常生活に潤いを与える食器や花器などの作品を展示販売いたします。
1505名和DM

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm