愛知県のニュータウンでキッチンガーデンで野菜を育て、ベーコンを手作りし、いまでこそオーガニックな最先端の生き方ですが、津端家ではずーっと当たり前の生活でした。
image

私共とのかかわりは民芸の器をお買い上げ下さるお客様と言う関係です。

高蔵寺ニュータウンを計画した著名な建築家、ヨットマン、大学教授などと伺ってはいましたが、近年 お二人のすばらしい生活を複数のメディアが取り上げるにつれ、どれほど凄い方なのかあらためて知ることが出来ました。
image

image

著書の中の写真に私共でお買い上げいただいた器が出てくると、関係ないのですが誇らしい気分になったりしていました。

そんな津端修一氏がご逝去されたと今日の新聞に報じられ、本当に残念です。

今アートステージで開催中のトンボ玉作家 星野優子先生も 津端氏のお宅を訪問された事があるそうです。

今日は星野先生からも津端氏の素敵なお話しをうかがう事が出来ました。

ご冥福をお祈りいたします。

星野優子トンボ玉展

6/46/10

春日井市在住、星野優子先生の新作トンボ玉展。ペンダント、ネックレス、イヤリング、指輪などのアクセサリーを中心に、100余点のトンボ玉を集め展示販売いたします。

wpid-wp-1431953672851.jpeg

 

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm