先日のBLOGで 不思議な絵の額が竹かごの後ろに写っていましたが、気付いた方いらっしゃいますか?

あれは何?と質問が来ましたのでお答えします。

wpid-wp-1436952296623.jpeg

ちょっと分かりにくかったかもしれませんが、「真(眞)」という文字です。芹沢銈介の手による型染絵

前に飾ってある竹工芸品は大分県の林まさみつさんの作品ですが、主に大分県産のマダケ(竹)で編んだ、正な仕事ということで、わざわざ「真」の文字を飾りました。

いやーこの事 気付いて下さった方いらっしゃいますか?

こんな楽しみ方もあります。もっと気軽にアートを楽しみましょう。

 

 

林まさみつ竹工芸展
●7/16~7/22
1507林まさみつスクリーン
名古屋出身で別府在住の竹工芸家の二年振りの個展です。大分県産のマダケを主に漆・植物染料を使い丁寧で心地よい作品の数々を集め展示販売いたします。手提や花籠など出品いたします。

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm