日本郵便から「平成28年用年賀郵便切手」の発行について発表がありました。
平成28年用年賀82円郵便切手は
土佐和紙漆喰張り子(とさわししっくいはりこ)「こだき申(さる)」
土佐和紙漆喰張子 こだき
1993(平成5)年を最後に製作者が途絶えていた「香泉人形(こうせんにんぎょう)」を復活させるため、2002(平成14)年からこれに取り組んできた田村多美氏が「香泉人形」の形を参考に制作した郷土玩具です。和紙を何重にも張り重ね、自作した独自の漆喰絵の具で彩色しています。
張り子の中には、おめでたいといわれる無患子(むくろじ)の実が入っており、振るとカラカラと素朴な音がします。(日本郵便報道資料より)

アートステージでも10月中ごろから順次干支の郷土玩具の販売を進めていきたいと思います。
勿論 この土佐和紙漆喰張り子 こだき申 も手配済みです。
張り子の他に漆喰で作った干支もあるそうですが、切手のデザインは張り子の方だそうです。

すでに全国から注文が殺到しているそうですから、入手はかなり難しい様ですよ。

← 催し案内blog一覧へ

←一ヶ月ご案内一覧

〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-1 丸栄百貨店8階 アートステージ
営業時間 午前10時~午後7時(催し最終日は午後4時終了)
fax052-249-7093
e-mail yamato@dream.com
http://www.artstage1.com

artstagerogo3cm